関係

セフレへのお金を節約!ローコストでセフレライフを楽しむ方法!

更新日:

セフレをこれから作ろうとしてる方も、セフレが出来てる方も気になるのは、セフレにまつわる費用ですよね。女と金は切っても切れない関係にあります。

いつセフレ関係が終わるかもわかりませんから、なるべく常に新規はかこっておきたくても、マネー不足ではお話しになりません。

今回は、ローコストでセフレライフを楽しむ方法をお伝えします。

究極は現地集合、現地解散!

最初に、一番コストを抑えられる関係から伝えますが、現地集合の現地解散は、一回のセックスでかかる費用だけになります。これが一番コストを抑える事が出来る方法です。

ラブホテル代だけでも相当のコスト削減になりますし、もし相手の自宅でのセックスが出来るのであれば、一番のローコストは相手の自宅へ行って、セックスして、帰る!

これが、究極のセフレ関係であると言えます。ただし、この関係はお互いがセフレ関係であると認識してある必要があります。

私ってセフレなのかな?とかこれってセフレだよね?と思わせてるのではなく、セフレと認識して、その関係に満足してなければいけません。なので、最終的には、セックスが楽しめるっては、もちろんですが、気楽にいれるって関係値が必要です。

つまり相性が良いって事です。

この究極の関係までいくためには、沢山のセフレ候補の新規と出会い、セックスする、セフレ化を繰り返し相性の良い相手と出会う事が必要です。

セフレを長続きさせたり、自分の理想の関係へと育てる事も出来ますが、最終的に長く続いたり、最終段階まで行けるには必ず相性が必要です。

相手だけが相性が良いと思ってても、自分に飽きが来て必ず離れます。

つまり、お互い相性が良いと感じるタイプのセフレが現れるまでセフレの新規を作り続ければ、最終的にローコストでセフレ関係を継続できるんです。

新規セフレをローコストで作るには?

新規のセフレをローコストで作るには、まずは既存の自分のリストを分析しましょう。女友達や元カノから洗います。

ここでの注意は、このサイトで再三伝えてる事ですが、自分のコミュニティである職場や大学などはやめておくことです。

セフレ関係がばれると自分の立場が悪くなることの方が多いです。

今は、離れた関係にあればあるほど、女友達と元カノは狙いに行った方がよしです。

セフレ化した後は、セフレと認識して関係に満足させないといけませんので、最初から現地集合現地解散はやめておきましょう。

色恋パターンでも、友達の延長線上でも、遊び相手として出会ってる場合でも、相手の性格や感情をある程度理解したころにしかけるようにしましょう。

新規にはナンパがやはり鉄板!

ナンパはローコストで出来る新規作りには有効的です。クラブは、入場料と女の子に声をかけてドリンクをおごるってのが基本になってしまってるので、結構コストがかかります。

道端の路上でのナンパ。ストナンであれば、無限に歩いてる女の子で好みのタイプに声をかけるだけなので、完全無料になります。

ナンパは声をかける勇気さえもち、断られた後に立ちなおる気力さえあれば、誰でも出来ます。

ナンパは技術もルックスも必要であると考える人は多いですが、技術もルックスもあった方が成功率が高くなりますけれども、一番はメンタルの強さがものをいいます。

しゃべりも上手くルックスもいいが、メンタル最弱の男よりも、しゃべりは苦手で、ルックスは個性的でもメンタル最強の方が必ずナンパは成功します。

もちろんしゃべりを鍛えて、服装や髪形も女うけがいいものへする事はナンパをする上で最低限必要です。

ストナンだけじゃない!ネトナンもしろ!

そしてネットナンパです。 SNSなどを使ったり、無料登録で出来る出会い系を使ってのナンパです。

SNSは通常使ってるアカウントと別のアカウントを使いましょう。別のアカウントでやる方が自由に動けます。

本名でやるフェイスブックよりもTwitterの方がおすすめです。

時間はかかりますが、ローコストで行うナンパとしてはSNSも活用するのが良いでしょう。

もう一つローコストで出来るのが出会い系です。SNSだと年齢が不明で淫行の恐れがありますが、出会い系は年齢確認がマストなのでその心配はありません。

まだ利用してない方であれば、お試しで1000円分のポイントが付くのでポイントだけでも出会う事が出来ます。前払い制での利用ですから、かける金額を自分で調整できます。

セフレ維持に必要なコストを計算しよう。

現在セフレが居る方は改めてセフレにかかる費用を計算していきましょう。

①一回のデート代
②ラブホテル代
③2台もちのスマホ
④交通費

この4つがセフレを維持する為の主な費用となります。一つ一つの経費を抑えるにあたって、男性側のマインドとしては、相手に対してのホスピタリティを忘れないって事です。

相手の満足度がさがれが、セフレ関係は破たんしますからね。

例えば、一回のデートで、食事代をケチりたい時には、安い居酒屋を選ぶってなると思います。

ここでホスピタリティの気持ちが無いとやる行動は、値段だけで店を選んでしまうって事です。頭の中がセックスする前に待ち合わせ位に考えてるとそうなっちゃいます。

食事をする場所は、この値段でこの美味しさ!とかの場所を選んだりすると相手の満足度は下がりません!トータル的にセフレと居ると気が楽だし、セックスを楽しめる!

彼氏や旦那になるとわずわらしいけど、セフレ関係て気楽で最高!って相手に思合わせる事が出来れば、最終的には、現地集合現地解散の自分にとって一番楽な関係を作れるのです。

まとめ

究極の関係を作れば、ずっと楽にセックスが出来るのでそこを目指していきましょう。

面倒だなと思わる方はまずはどんどん新規のセフレを作りましょう。セフレは新規を作るよりも、継続する方が難しいと思ってます。

新規を作り続ければ、自分のタイプで相性が合う女が出て来ますから、口説きのテクニックを上げていく事で新規にかかるマネーを減らしていけば、自然とセフレには節約が出来てます。

これが、ローコストでセフレライフを楽しむって事なんです。

-関係
-, ,

Copyright© SCORE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.