基礎知識

セフレになった女の5つのきっかけを知れ!セフレが欲しい同士達よ!

更新日:

セフレを作るには、どうしたらいんだろう!?どういったきっかけがあれば、セフレ関係になれるんだろう?

今までセフレを作った事が無い男性は、男女のどんなきっかけでセフレになるのか気になりますよね。

今回の記事は、セフレを作った女達のきっかけです。

このきっかけを知る事で、ひょんなタイミングから男の夢であるセフレが出来ます。きっかけを知っておくことで、男のセフレ作りたいセンサーに反応して、チャンスを掴みとる事出来るのです。

セフレが欲しい男性は、きっかけを知る事により、セフレ作りの為の仕組みを作り出す事が出来るのです。

セフレをこれから作っていきたい方。セフレが欲しくて欲しくてしょうがない!って方は、女性がセフレになったきっかけを知る事で、これから最高のセフレライフを送れる事でしょう!

この記事をご覧になって欲しい方

  • 女性がセフレになるきっかけを知りたい方。
  • セフレ作りのチャンスを逃したくない方。
  • セフレを作る為のきっかけ作りを知りたい方。

セフレを作った女達のきっかけはどんなタイミングだったのか?

女性も男性も求める事は実は一緒なんです。男がセフレが欲しい理由なんて、決まってます。

『会いたい時に会えて、セックスさせてくれる女』簡単に言えば都合のいい女を作りたいんです。

体の相性が良ければ尚良し!って感じですよね。

この感情は女性も実は同じなんです。『恋愛だと面倒』『自分が寂しい時に埋め合わせしてくれる男』そんな男を女性も探しているんです。

そんな女性の中には、彼氏が居たり、結婚しているなんて方も居ます。今の彼氏や旦那で満足していたとしても、セフレ関係を望んでいる女性は多いのです。
さて、ここから本題です。セフレになった女のきっかけ集をお届けして参ります。

セフレを作った女のきっかけ ①元彼編

元カレがセフレになるパターンは、言わずとも知れた王道中の王道パターンですね。もう記事にすんなよ!って位の王道だと思います。

このパターンで僕自身もセフレを作ったケースがあります。元々セックスをしていた間柄ですから、セックスに至るまでが非常にスムーズです。

筆者の体験談から話をすると、元彼女と高校の同窓会で再開、酒を飲みながら過去の話をしていると、楽しかった思い出を共有していきました。

同窓会の時間も終わりが近づいたころに、『久しぶりにカラオケでお前のよく歌ってた曲聞かしてよ!』なんて話をして、カラオケボックスへ。

カラオケボックスで歌いながら、身体を近づけていき、手の届く範囲へ、その後はもう流れに身を任せてって感じです。

めっちゃキスしてから、胸をもみしがきました。あの時の息遣いは今でも興奮しますね。

流れに身を任せてセックスした後ですが、また付き合おうかって流れには一切なりませんでした。

別れた原因が、筆者の転勤が原因だったからです。

遠距離などの恋愛は考えられないし、結婚しても地元からは離れたくない。という気持ちが強い女性であり、それが別れた原因であった為です。

別れた原因がお互いが嫌いになりあって!ってケースでない限りは、元カノとセフレになりやすいですよ。

・元カレとセフレになる女のきっかけは、同窓会などの飲み会です!※ネット検索で多数ヒットします!

セフレを作った女のきっかけ ②友人編

男性諸君に問います!良好な友人関係を気づいてる女性は居ますか?

セフレを作った女のきっかけで多いのは、友人の恋愛相談が浮かびあがります。

人間的に好きだから大切な友人であり、恋人にはならないけど、ずっと関わっていきたい!そんな感情が女性にはあるようです。

ずっと関わり続けたい。なんて思っていても、ふとしたきっかけで男を感じて、セックスしてしまう。

セックスした後に、友達以上恋人未満。つまり、セフレ関係に突入していくのです。

筆者自身は女友達への恋愛相談からセフレまでなったケースはありませんが、女友達とセックスをした時は確かに恋愛相談からでした。

お互いの好きな相手が、なぜ自分たちの魅力に気づかないんだ!なんて話の展開になり、お互いがお互いを褒めちぎってました。

そのうち可愛く見えてきて、相手もなんか違う目線で筆者を見てきたりして、なんかムードが違ってきたなぁなんて思ってたら、酒に酔った勢いもありましたが、気づくと思いっきりク〇二してました!笑

恋愛相談がきっかけは、友達関係からのセフレへなる王道のパターンになります。

・友人とセフレになる女のきっかけは、恋愛相談!※ネットで検索すれば、必ず上位にヒットします!

セフレを作った女のきっかけ ③ナンパ

ナンパで知り合った女性はセフレにしやすいと言えます!セフレになったきっかけでは、必ず上位ランクに入ります。

この記事をご覧になってる、みなさんはナンパをされた経験がありますか?筆者はあまり上手い方ではないのですが、ナンパでセフレを作った経験は何度もあります。

クリスマスに彼女と居た時に、セフレから連絡が来て、本命と別れる事になったのも今じゃいい経験です。

最近のナンパ師のブログとかを見てると昔よりも更に難易度は高くなってるようですが、どんなにド下手でも、声をかけまくってれば、なんとか行けるものです。※30なってからストリートではナンパしてないので、あてにならないかも知れませんが、、、

最近は、バーや特定の場所がナンパスポットになってます。銀座のコリドー通りとか有名ですよね。

ナンパで知り合った場合は、男に対して、軽そう!チャラい!なんてイメージが付きます。

軽い男やチャラい男って女性からしたら、彼氏にはしたくないですよね。ただ、ナンパで付いて来たり、飲みに行けた女性は、なんかしら、魅力は感じてるんです。じゃないと付いてこないですからね。

彼氏にはしたくないけど、魅力的な男だな。って思われる事。まさしくセフレって感じですよね。

セフレを作った女のきっかけ ④職場編

職場関係の場合は、いくつかのきっかけがあるようです。

・ふたりで飲みにいった。
・出張。
・悩み相談をしたりされたりで。
・残業で一緒になった。

こんなパターンが多いです。同世代の女性が居る職場であれば、こんなきっかけがあれば、セフレを作るチャンスであります。。

このきっかけは、職場によっては、考えられないですけれどもね。野郎しか居ない職場であったり、自分の好みの世代が居ないってなると難しいですからね。

セフレや恋愛対象からは外れてるので残念です。みなさんの職場で同年代の方がいるならチャンスかも知れませんね。

これを知って思ったのは、出張のケースなんかは特に羨ましいですね。

出張先で一仕事を終えた後は開放的になるでしょうし、宿泊先も一緒のケースが多いですから、お酒の入った勢いと仕事の疲れ、達成感なんかで成り行きというか必然というか、セックスに溺れる事間違いなしですね。

その後は、継続的に、、なんてのもよくわかります。

やはりセフレ女子に多いきっかけは、酔った勢いで。

酔った勢いを利用する事は、男女変わらずあるようですね。女性も酔った勢いで積極的になる人もいますからね。

やはり、セフレを作るチャンスは酒を飲む事から始まるようです。

酒の力を借りてばかりで僕も生きてきましたが、これからも酒の勢いを借りてハッピーライフを過ごす事をこの記事を書きながら意思決定しました!

セフレを作った女のきっかけ ⑤出会い系サービスで

またしても王道ですが、やはり昔から今でも出会い系で知り合った相手とセフレになるパターンは多いです!

友人や職場等は、しがらみが多いですからね。一番あと腐れがなく、しがらみがない出会い系サイトでセフレになるような相手を探す女性は多いです。

実際に筆者もセフレを作りたい時やセックスをしたい時は出会い系サイトを利用してます。

ナンパなんかより全然楽ですから、寝っ転がりながらセックスの相手を探せますからね。時間と労力がナンパとかだとかかっちゃいますからね。

女の子もセフレが欲しいと思って自分からナンパ待ちしたり、職場や友人に自分からけしかけるなんて事よりも、男と同じように寝っ転がって相手を探す方がいいですからね。

スマホがあれば今は簡単に開いてを探す事が出来ます。

まとめ

女達がセフレになるには、5つのきっかけがありましたが、このきっかけを知る事でセフレを作る為に敏感なセンサーを持ち合わせた事でしょう。

5つのセフレになったきっかけを知った後は、セフレを作る上で、最初にすべきことはリストアップです。

元カノと友達、職場と自分の周りにいる女でもきっかけを相手の悩み相談から男側の相談でも、酒の席へといざなう事が重要です。

最後に、筆者が考えるセフレへのしやすさと、リスクから考えた上でのおすすめの順番はこうです。

1位元カノ
2位女友達
3位出会い系
4位ナンパ
5位職場

元カノがなんだかんだで一番セフレへとは手っ取り早いですし、リスクが少ないので一番セフレにぴったりと言えるでしょう!

職場はリスクがあり過ぎるのでおすすめ出来ませんが、それ以外の方法であれば、楽しいセフレライフを過ごせる事でしょう!

-基礎知識
-, ,

Copyright© SCORE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.