関係

今日生理なの。セフレからこの一言もらっても性欲を満たす方法!

更新日:


今日は、セックスがしたかったのに、セフレから生理と言われると男性はかなりなえてしまいますよね。女性からの生理なのは安易に今日はNGよと伝えて来てるようなものです。

これをひっくり返してセックスをする場合は、相手の同意を得る事必要になってきます。

生理対策は、1人のセフレじゃなく複数つくっておくことで回避!

セフレから生理なの。この一言をうけたとしても、複数のセフレが居れば全く問題はありません。

1人のセフレに絞ってしまってると、セフレから生理と言われてしまった時にその時点で今日のセックスに終了サインがたってしまうんです。

複数のセフレが居れば、当たり前に生理日がずれ込む可能性が高くになりますし、1人の予定だけに合わせる必要もなくなります。

セフレを作るのであれば、1人だけではなく2人~3人位はキープしておくとセックスライフをより楽しめます。

もちろん、2,3人よりも多くセフレをキープする方が生理日に当たらないですが、人数が多すぎるとセフレ関係を維持するのに一苦労ですので、自分のキャパシティにあった人数に設定するべきです。

多くても、5人位がキープしやすい人数ですね。セフレを作った方法が、ナンパや元カノ、職場などであれば、出会い系であればもっと簡単にセフレを増やせます。

なおかつ現時点でセフレが生理なのであれば、出会いを求めてる女の子を見つけた方がセックスまで高確率ですよね。

自分の近隣の女の子を探すのであれば、会員人数が多くてアクティブユーザーが多いサイトを利用する事で、今日のセックス相手を探せて、新しいセフレ候補を作る事できます。

生理日に当たってしまうのは、1人のセフレに固執してしまってるケースが多いので、まずは複数のセフレを作る事で生理日に当たっても次のセフレへとアポを取れる人数を増やしておくことが重要です。

女の子が生理にエッチしたくない理由とは?

今のセフレとセックスをする為に、必要な知識としては相手が何故生理にセックスしたくないか?です。ちなみに、筆者は生理中にセフレへセックスをするのはおすすめできません!

生理中のセックスはリスクが高いからです。女性のリスクが大きいのは、ご存知だと思いますが、把握しておくことが大事です。

生理中のセックスのリスク

生理になると、子宮の内側の内膜が剥がれ落ちてきてる状態です。

それに伴い出血がおこるわけですが、ピストン運動すれば結果は予想できる通りで、性器を傷つけてしまう事になるからです。

痛みを感じるケースは多々ありますので、痛みを伴いながらセックスをするパートナーをセフレとしてみれるか?って事です。

セックスを楽しむパートナーだからこそ、生理中に無理にセックスをするってはNG行為なわけです。生理中は、膣内の浄化作用も落ちてしまってるので、感染症にもなりやすい状態でもあるわけです。

そんな中でセックスをしたい!と迫ってくる男性に対してセフレ関係を続けたいと思うのか?答えはNOですよね。

お互いが楽しくセックスが出来る関係を築くためにも、生理中はセックスは基本NGってわけです。

あとは、生理だと妊娠しないので生でセックスがOKと誤った認識をしてる男性も多かったりしますが、生理中でも妊娠のリスクはあります。

いわゆる危険日というのは、生理開始日から約10日~13日後です。

生理が長引いている場合はこの時期に当たる可能性もあり、そして、われらの男性の遺伝子伝達者である精子君は、1週間以上子宮に滞在するやつもいますので認識しておきましょう。

避妊的にも、衛生的にも、コンドームの着用を生理中でもした方が良いでしょう。

生理中は基本オーラルセックスを楽しめ!

生理中は、オーラルセックスで楽しむのが、一番リスクが少ない方法です。

最初に『生理なの。』と言われた後に、どうしても欲求が止まらない場合は、自宅デートや飯からカラオケや満喫、ドライブなどのオーラルセックスが出来そうな場所への移動を考えたアポをとりましょう。

カラオケと満喫は見つからないようにしてくださいね!笑

注意されるとかなり恥ずかしいですよ! 『当店では、~~。』とかなり気を使って言われるので!笑

生理だったらそもそも会わないっていう関係が作れてるのであれば、問題ありませんが、最初のうちはセフレ関係が曖昧なものです。

セフレ関係を続けるには、完全にセフレ関係だとお互いが認識するまでは、相手が生理の時のリアクションに気をつけましょう。

相手といちゃいちゃしていると、生理が重すぎない場合は、雰囲気からいつものセックス雰囲気になってきます。

ラブホへ直行して、セックスをするって感じではなく、自宅でゆっくりとしながら雰囲気を作り出していく事によって流れは作りだせます。

直接女性の性器へ触れる事をしないように、ローターなどであれば、下着の上からでも刺激を与える事が出来るので、お互いが相互で刺激し合えるので普段のセックスとはまた違った刺激を楽しめたリします。

女性側が求めてきた場合は、ゴムとバスタオルだけ忘れずにやっちゃえばいいだけです。無理に挿入するのは絶対にNGです。

相手をその気にさせる為に、ローターを使うと挿入の為にって思われるので相手から求められない限りはやめておきましょう。

まとめ

基本生理中の挿入は、女性側のリスクがかなり大きいので男性が無理強いしてセックスを求めるのはやめましょう。

長いセフレ関係を望むのであればなおさら、エチケットやルールが大事です。基本はオーラルセックスでお互いが愛撫するようにして性欲を満たしていきます。

その流れでセックスへと突入した場合もリスクヘッジの為のゴムは忘れずに!あとは、複数の相手を作る事によって、生理でセックス相手が居ないという状況を打破しましょう!

-関係
-,

Copyright© SCORE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.