セフレ

セフレを作る前知って置くべき!セフレのリスクと防止策!

更新日:

よし!これからセフレを作るぞー!アプローチ開始だ!!!!

いやいや、ちょっと待って下さい!セフレのメリットばかりに目がいってしまって、リスクを知らないと後で大変なことになりますよ!

もちろん、セフレは男の夢ですから、気持ちはわかります。やりたい時にやる!パートナーとはできないアブノーマルなプレイをする!ってセフレに対しての願望が強すぎて、リスクを見てないと『こんなはずじゃなかった!』と後々後悔する事になります。

やばい!なんとしかなきゃ!

後々から焦っても後の祭りです。セフレを作ると決めたのであれば、メリットだけではなく、リスクについても知っておくべきなんです!

リスクを知るからこそ、防止できますから、楽しいセフレライフを過ごせるというものです!

今回は、セフレによるリスクと未然に防ぐ方法をお伝えします!

セフレのリスク!関係性編

関係性によるリスクが存在します。自分にもし、セフレ以外にもパートナーが居る場合は、本命にバレるリスクが潜んでます。

付き合ってる彼女がいる場合や、既婚者の方は注意が必要ですね。

本命にバレた時点で結果はほとんど見えてますが、破局になるケースがほとんどです。

セフレの存在をばれないようにする為には、以下の事が必要になりますので、しっかりご覧になっておいて下さい!

■本命の家の近く、自分の家の近く、活動範囲では絶対にセフレと遊ばない!

■本命と言った店はセフレに使わない!セフレと言った店は本命と使わない!

■スマホ携帯を見られないようにする!そして履歴はすべて消す!

■LINEはセフレ相手だけ通知オフにする!

■軽い変装をする!必須アイテムはマスク!

この5つが基本の事項となります。痕跡を残さないってのが一番大事なポイントです。誰に見られてるかもわかりませんから、簡単な変装をするくらいの用心さが必要です!

不倫関係の場合

お互いが不倫関係の場合は、更に用心が必要です。

車を使う事すら危険でしょう!

相手が既婚者の場合は、慰謝料が発生するケースがありますので、最大限の注意が必要です。

車すら使わない事がいいですね。車だと車種や、ナンバーでばれちゃいますからね。

最低助手席には乗せないなどの工夫が必要です。

もし、誰かにセフレと車に乗ってるところを見られた時のインパクトが違いますからね!

「○○さんの旦那さん、助手席に若いキレイな子乗せてたよ!」と言われるのと、

「〇〇さんの旦那さん、後部座席に若いキレイな子乗せてたよ!」と言われるのでは、受け取った相手のインパクトが違います。

車の後部座席に乗せていて、それでも疑われた場合には、「助手席には、妻しか乗せないんだ!って話して、後ろに乗ってもらったんだ。素敵ですね!って言ってその子も後ろに乗ってもらったんだからそんなに言ってくるなよ!」と、

相手をキュンとさせながらの切り返しトークなどが有効的でしょう!

いざという時に、すぐに切り返せるようにある程度の言い訳は作っておくと万が一の時には有効的です。

周りにバレる!

周りにバレて変な噂が立てられるのも面倒なリスクです。仕事先でのセフレ関係や、大学でのセフレ関係など身近なところでのセフレ関係であると起こりうるリスクです。

これも本命の時と同じように、自分たちの知り合いの活動範囲では会わないという事が一番簡単です。

そして、原則が現地集合現地解散って方法ですね。

ともかく周りに知られない事ってのが大切です!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

【PR】誰にもばれずに秘密の彼女を作るには?答えは上の画像をクリック!

セフレのリスク!セックス編

セフレのリスクで次に取り上げる問題はなにか?それはセックスによるものです。セフレ関係ですから、セックスしない関係なんてないわけですからね。

それではここから、セックスにおけるリスクを再確認していきましょう!

セックスのリスクそれは妊娠だ!

妊娠って言葉で、急にブレーキがかかった男性も多いでしょう。

セフレ相手が妊娠した。。

これは、やばいですね。既婚者の方であれば、超ひやひやもんです。独身男性でも、『責任を取る』なんてワードが頭の中によぎってしまうでしょう。

セックスする上での最大のリスクですからね。セフレは都合のいい相手だからと言って避妊なしのセックスはリスクがめちゃくちゃ高いです。つまり生のでセックスはリスクがあるわけですから、未然に防ぐことが必要です!

もうみなさん知ってる知識だと思いますが、生でセックスの際に外で出しても妊娠のリスクはあります。

射精する時以外にも、精子が出ていますからね。カウパー君です。オナニーしてる時でも、セックスしてる時でも、ちょっぴり出てる透明な液体がカウパー君ですが、このカウパー君にも精子が含まれていますから、生でセックスした時点で妊娠の可能性はあるってことなんです。

妊娠のリスクを回避する!

妊娠のリスクを回避する為には、2つの手段があります。これもわかりきったことですがお伝えしておきます。

■コンドームをつける!

■女性にピルを飲んでもらう!

この2つが、妊娠のリスクを回避する方法ですよね!

ただ、女性にピルを飲んでもらうっては、ハードルが高いです。ピルは服用してから避妊効果が出るまで時間がかかるのと、女性がセフレ関係とわかっていても、【うん】とはなかなか言わないです。ピルを飲んでもらう場合は、セフレ関係を継続してセフレとの信頼関係が出来てからにするべきです。

ピルを飲んでくれ!って最初からセフレに言うと【いくらセフレといってもデリカシーがなさすぎる】となり、セフレが離れてしまうケースがあります。

実際に、筆者もセフレ関係を作った際に生でセックスしたかったのでピルを飲ませようとして最初にいった事でせっかくできたセフレと連絡がつかなくなってしまうって自体がおきました。

最終的には、もちろん生でセックスをするって関係までセフレ関係でも、もっていくことができますが、時間は必要なので生でのセックスをリスクなしで行うには時間をかけていきましょう!

まるで、生の薄型コンドームは下の画像をクリック!!

オカモトゼロワン 0.01ミリ(3個入り)

 

セックスのリスクそれは性病だ!

妊娠と同時に怖いリスクが性病です。性病の種類もかなりありますけれども、性病はほっておくと笑ってられなくなる病気を多く潜んでます。

まずは、初期症状でも、気づいた時点で絶対に病院にいきましょう!

初期症状で病院に行けば、早い段階で治るものも多くあります。ただ、恥かしいや、これは性病ではないのでは、なんてことでほったらかしにすると悪化してしまって、治療に長い期間を要してしまう事もありますので、すぐに行く事が大事です。

ちなみに、SCORE編集部内でも性病にかかった男性がいまして、本人は恥かしがって病院になかなか行きたがらなかったのですが、性病の恐い話を聞かせた後すぐに病院に行きました。

すこし、かゆみを伴う症状で病院に行ったのですが、結果は、ちんちんが乾燥してただけでした!笑

性病じゃなくてよかったのですが、ちんちんが乾燥するって事がある事に編集部全員で笑いました。

病院にいって違っていれば、笑い話ですが、性病であると笑えないので、まずは症状が出たらすぐに病院です!

性病リスクを回避する為には?

性病のリスクを回避するには、セフレのパートナーの事をある程度知っておくことが大事ですね。

不特定多数のセフレ関係が居たり、セックスをバンバンかましてる相手であれば、性病のリスクがどうしても高いですよね。

セフレとは言えども相手の状況を把握しておくことが大事です。

後は、セックスする時の性病予防です。

オーラルセックス(フェラやクンニ)でも性病は移ります。

セフレとの最初のセックスはあくまでも様子見をするのも大事でしょう。

相手をセックスで満足させなければセフレへは発展しないのでは?と思われる方もいるかも知れませんが、セフレはお互い好きなタイミングでセックスをするという関係性を重視する人も多いので問題なしです。

フィンガーテクニックさえ磨いておけば、相手を悦ばす事は簡単にできます。

他にも挿入時の体位であったりとオーラルセックスをしない事をあえて相手への焦らしのテクニックとして取るって方法もありますしね!

ただ、相手がオーラルセックス大好きって場合があり、防ぎづらいこともありますので事前調査が性病予防の第一歩である事は間違いありません!

オーラルセックスからコンドームを装着していれば、性病をリスクを0に近づける事ができます!薄いコンドームであれば、快感も生と同格です!

それでも、生での快感を味わいたい!って方は、女性に避妊薬のピルを飲んでもらって避妊をしましょう!セフレにピルを飲んでもらう方法としては、ピルの簡単な効果から攻めるのがいいでしょう。

生理が楽になるよ!や子宮がんになりにくくなるよ!等の特徴があります。ピルについては、【ピル ガン】というキーワードでなりやすいというような情報が出て来ますが、実際は逆のようです。海外の医学誌にピルによって子宮体ガンのリスクは減少できるというデータがありますので、それを話してみるのもいいでしょう!

参考サイト:海外がん医療情報リファレンス;避妊薬のピルが「子宮体がんのリスクを下げる」

ピルの購入は下記画像から!


トリキュラー個人輸入代行

 

 

 

 

セフレのリスクまとめ

セフレのリスクは、事前の準備が出来れば未然に防げるものが多いです!

コンドームの着用と、周りにバレない準備!これがセフレ関係を楽しむ最大の防御とも言えるのではないでしょうか?

楽しいセフレライフを楽しむ為には、リスクヘッジも整える事が大事になってきます。

-セフレ
-

Copyright© SCORE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.